ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
はいはい、お待たせしてスミマセン!
旅日記の続きを更新いたしますですよ!

肝心のMetallicaチケが届かないまま迎えた二日目。
そのせいか、いまいち熟睡できてないような気がする。
頭はスッキリしてるけど、目覚ましが鳴る前に目覚めるという、私にしては驚異的な事態。


MTVを観ながら支度。
HM/HR系だと、Negativeのヨンネ他(はよく知らない人だった)でコラボしてるQueenの"Too Much Love Will Kill You"のカヴァー(思わずTVの写真撮っちゃった)や、Within Temptationの"Frozen"がヘビロテになってるっぽかった。
朝からシャロンの美しい姿に釘付け。




ホテルの朝食ビュッフェは激混みだったので、中年夫婦に相席を依頼。
黙って食べるのも何なので、話しかけてみる。
「普通に夫婦で国内旅行に来てみたんだけど、フェスでホテルが混んでてビックリよ~、あなたホテル予約できてラッキーだったわねぇ」に始まり、LordiやNightwishの話題で盛り上がる。さすが国民的人気バンド!ちなみにこのおばさま、明日のMetallicaがSold Outなのもご存知だった。さすがフィンランド(?)。

お腹もいっぱいになったところで、ホテルのフロントにMetallicaチケに関する事情を説明。チケット屋と直接話してくれないかとお願いしてみる。
とりあえず、「まだ朝早いからもうちょっと待って」ということで、営業時間になるまで、ホテルそばのムーミン博物館を見学しにいくことにする。

昨日とは打って変わって晴天のタンペレ。でも、一歩日陰に入るとひんやりした空気。こりゃ長袖が欠かせないわ。

ホテルの目の前には、広ーい散歩道があり、爽快な気分で朝のお散歩。清々しい!



博物館のそばにはこんな噴水も。癒されます。



肝心のムーミンは逆光でよくわかりませんね。。。



博物館には、ちゃんと日本語の解説があったけど、この街に来てから、ひとりも日本人を見てないんですが。。。Lost in Translationな気分たっぷりですよ。

昼前にホテルに戻って、さっきのフロントのお姉さんに「その後どう?」と聞いてみると、「まったく繋がらないんだけど・・・」と、恐れていた答え。
そう、今日は土曜日。ああ、これは土日休みということか・・・!Metallicaのライヴは明日に迫っている!!さぁ、どうする?!ってことで、途方に暮れていたら、Sokos(デパート)に入ってるLippupalvelu(フィンランドの「チケットぴあ」みたいなところ)に行ってみたら?と言われ、そうすることに。もう藁をもつかむ思いですよ。

案の定、Lippupalveluのおばちゃんに事情を説明したところで、同情されるばかりで、「Metallicaのチケットはもう売り切れだから、売りたくても売れないのよ・・・、私にできることはないわ・・・」と突き放される。まあ、当然だよね。
せっかくチケット屋まで来たので、今日のThe 69 Eyesの前売りチケだけでも購入することに。手数料込みで14.5ユーロ也。

自分のケータイでプレミアチケット屋に電話をかけ続けるも、むなしく鳴り続ける呼び出し音。
なかば絶望的な気持ちで街を歩いてるうちに、もうここまできたらどうしようもないから、とにかく会場に行ってみるしかないな、と思い始める。
もう明日はヘルシンキに行くんだから、今日はタンペレを満喫しなくては!

とりあえずタンペレの観光案内所へ。
本当は時間があれば、今がベストシーズンなシルヴァーライン・クルーズに乗りたかったので、代わりに「何かいいのない?」と聞いてみると、片道20分で行ける湖の真ん中の島があるという。しかも1時間に1本、夜まで船が出ていると聞き、これに乗ること決定。

今日の予定が大体決まったところで、「Mz ☆ Hiroのモイモイ フィン・ロック通信」のHiroさんに教えてもらったタンペレのロック・ショップ巡りへGO!

まずはEpe'sというCD屋さん。普通に結構CD高いなぁ。20ユーロとかって、日本円にしたら3500円ぐらいでしょ。どうしてもココじゃないと買えないやつだけにしよ、と思い、Hiroさんに教えてもらった通り、Lovexの「Divine Insaniy Special Edition」を探す。店頭にはInternational Versionしか出てなかったので、「これのヴァージョン違いがあると思うんだけど」と店員さんに聞くと、奥から2枚組の方を出してきてくれた。そうそう、これこれ!しかも8.9ユーロ!安い!Hiroさん、どうもありがとう!

続いてもう1件、Swamp MusicというCD屋さん。こっちはよりメタル色強し。店中、メタル・バンドのメンバーですか?っていう感じの人しかいない!興奮!
ほんとにみんなチルボドっぽいなー。ヘンカみたいな人がいっぱいいるよ♪
さんざんメタTやら何やらを物色したものの、とりあえず、昨日観て興味を持ったSturm Und DrangのCDだけを購入。19.95ユーロ也。やや高いけど、確実に日本ではまだ手に入らないから仕方ない。

ロックなお買い物にすっかり気を良くして、そのまま船着場(?)に向かって歩いていたつもりが、目の前にはギリシア正教会。



もしやこれは神の思し召し?!(←こういうときだけ信心深くなる)

というわけで、入口にいたお兄ちゃんに無料なのを確認してから(←せこい)中に入る。

別にギリシア正教徒でも何でもないくせに、祭壇の前にひとり立ち、
「神様、どうか、何としても、Metallicaのチケットが私の手元に届きますように。もしくはチケットが手元になくとも、Metallicaのライヴが観れますように」
と祈りを捧げる。

訝しげに私を見つめるお兄ちゃんを横目に見ながら、教会を後にする。

~後編へ続く。
関連記事



札幌みたいだな~
【2007/07/27 01:33】 URL | TAK #-[ 編集]

レスするの忘れてた(^^;)

ああ、確かに似てるかもしれないですね。
北国だっていう共通点しかないですけど。

北国で何が素敵って、変な虫がウヨウヨしてない
ところですよね!
#北海道はゴキがいないんですよね?ほんと
素晴らしいことだと思います。
【2007/08/01 01:46】 URL | Shield #-[ 編集]

空がキレイだね。日本の空の色とは違う感じ?

ムーミン、黒光りしてて怖い。。。
【2007/08/04 23:00】 URL | チョコ昆布 #-[ 編集]

あら、早速見てくれたのに、コメントにレスしなくて
ごめんよ。

このblogを見に来てくれる人は、空の色とかムーミンに
あまり注目しない気がするので、新鮮な感想です(^^)
【2007/08/16 14:58】 URL | Shield #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 My Life As A Metaller, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。