ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
えーん、首が痛い、痛いよぅー。

いい歳なんだから、もっと後のこと考えて暴れろよ・・・って感じですが、毎回毎回、特に"Gunshot~"とか、もう勝手に身体が反応しちゃうというか、「あー、やっぱ私、Trivium大好きなんだなぁ、、、特に2nd・・・!」って強く感じながら、飛び跳ね、頭振りまくってきました(^^)

この土日はmixiコミュでOpeサイトの告知をしたこともあり、サイトのことで頭いっぱいだったから(←あれもしたい、これもしたい、でも何から手をつけよう?みたいな)、ほとんどライヴには気が回ってなかったんだけど、始まってみれば何のその、俄然かぶりつき状態でした(^^;)

Black Tideのときはバルコニーでおとなしく観てたんだけど、セットチェンジになってもフロア前方が全然空いてたから、いつもの定位置、パオロ前あたりの3列目ぐらいまで進出。

が、やっぱり若い男子の勢いに早々に屈してしまい(←だって睡眠不足&体力不足だったんだもん・・・)、"斬捨て御免"の間に5列目ぐらいまで後退。
それ以降は、バーに半分身体を預けながら、わりと快適にライヴを楽しむことができました。あんまりギュウギュウだと自分のペースで暴れられないからね。

やー、キイチも言ってたけど、私達が初めて彼らの勇姿を目撃したのは、Arch Enemy@新木場Studio Coastの前座だったわけで、あれから約4年、ヘッドライナーとして戻ってきたその成長っぷりに、思わず目頭が熱くなりましたよ!
#まあ、さすがに満員にはできなかったけど。2階封鎖してたし、左右の端っこは柵で区切ってたし。。。

「The Crusade」で来たときも、「俺らはまだアンコールなんてやるには早すぎる。アンコールやっていいのはMetallicaぐらいのバンドだ」みたいなこと言ってたと思うけど、今回はアンコールもありつつの約1時間半。
ビッグ(?)になったもんだねぇ。
おねいさんは嬉しいよ(;_;)

日本語MCもどんどん上達してるし、キイチ。「スゴォイ」とか、いちいち微笑ましいよ!
「ア、チョットマッテネ、ゴメンナサイ」には大爆笑。可愛すぎ!(^^)

ステージングも、前座がBlack Tideだったせいもあるかもしれないけど、前に比べたら随分と堂に入ったもので、オーディエンスの大合唱とか、壮観なフィストバンギングとか、その盛り上がりっぷりの渦中にいて、なんか知らないけど、いちいち感激してました、私。
#身内でもないのに(^^;)

「将軍」も、なんかイマイチ入り込めないというか、ずっと聴いてると飽きてくるなぁ、、、なんて思ってたんだけど、ライヴで聴いたら全然気にならなかったりして。
"Into the Mouth of~"は前回の来日時から良い曲だと思っていたので、これは個人的にかなり盛り上がったね。展開が妙にMaidenっぽいけど。

まあ、でも、やっぱり(自分的にも)場内の盛り上がりも圧倒的に2ndの曲が凄かったよね。
"Rain"、久々に聴けて良かったなぁ。"Gunshot~"はもちろん、"Like Light to the Flies"も"Pull Harder~"も、後ろから押し寄せる圧力が違ったからね。

ぶっちゃけ1stはさほど聴き込んでないんだけど、"Fugue"は前からライヴで聴いてみたかったので嬉しい驚きでした。

あとはもう、何と言っても"For Whom~"ね!
ここで私、もう息も絶え絶えになるほど歌って暴れてました(^^;)
#ヤヴァイな、来月、本家のライヴで私、最後、倒れちゃうんじゃないだろうか。。。

Black Tideのときも、まさか"Hit The Lights"を選ぶとは思わなかったので、かなり興奮。
Maidenの"Prowler"よりも荒削りな感じが彼らの若さとマッチしていたような。

あ、一応Black Tideについてもコメントしておくと、前にラウパでちょこっと観たときに比べたら、かなり成長してて、やっぱり微笑ましかった。
原始人みたいなドラムと、ボンバヘッドなギターに笑わされ、ガブちゃんの短パンに苦笑し、ザック結構かっこいいじゃん!と思ったり。
まあ、よく動く、動く。若いって素晴らしい!的なエネルギーが満ち溢れてた。
少なくとも、Sturm Und Drangよりは洗練されたと思うよ。このまま、すくすくと育ってねって感じ。
#しかし、ガブ親父は親バカ丸出しだな。もうちょっと目立たないようにビデオ撮りましょうよ(^^;)

・・・というわけで、あんまりダラダラ書くと「長いよ!」とか「ナルシストっぽい」とか言われるので(^^;)、このへんにしときます。

では、RRさんのとこからセトリをコピペ。

Kirisute Gomen
Down From The Sky
Becoming The Dragon
Into The Mouth Of Hell We March
Suffocating Sight
Like Light To The Flies
When All Light Dies
A Gunshot To The Head Of Trepidation
Fugue
Insurrection
If I Could Collapse The Masses
For Whom The Bell Tolls
Anthem (We Are The Fire)
Throes Of Perdition

-Encore-
The End Of Everything (Intro)
Rain
Pull Harder On The Strings Of Your Martyr
関連記事

2009/05/11(Mon) 23:16
Live Review | trackBack(0) | Comments(2)



2ndがやっぱり最高ですねー。
「将軍」はほとんど聴いてませんでしたが、結構いいのかもと思いました。
発売から1年も経って来日じゃねぇ。前座もBLACK TIDEじゃ、あの入りもしょうがないかと。

人が少ない割りには、盛り上がっていたので良かったです。
【2009/05/13 00:25】 URL | ギネス #-[ 編集]

>ギネスさん
会場で久々にお会いできて良かったです~(^^)

やっぱ皆2ndが好きなんですね!私もライヴで「将軍」見直したクチです。
タイミングがアレだったんですかねぇ、、、まあ、その分、好きな人が集まって盛り上がった&キイチもあれだけ喜んでたから、結果オーライですね♪
【2009/05/13 00:41】 URL | Shield #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 My Life As A Metaller, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。