ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
やー、結局2日間とも行っちゃいましたよ。当初は2日どころか1日ですら行くかどうか迷っていたというのに。

今日なんて雨ザーザー降りだし、川崎、微妙に遠いしで、迷いまくりだったんですが、タダで観れるという言葉につられて、当日16時に行く決心をしてしまいましたよ(^^;)
#Mさん、Iさん、ありがとうございました!!

まあ、でも、2日間、川崎まで通ったかいはありました。
デイヴ・メニケッティ、さすが人間国宝と呼ばれるだけのことはある。
ギターの音が素晴らしすぎて、もう大感激ですよ。

しかしチッタって、前からあんなに音良かったっけ?
PAの腕のせいなのかな、今回、2日間とも、どの位置から観ても極上の音でした。

初日は最前左寄り、サイド・ギターのジョンの目の前で、今日は中央よりちょい前の右寄り、フィル側で観てたんだけど、両日とも、ほんと音が良くて。これまでに観たライヴの中でもかなり最高の部類に入ると思う。
音の分離もハッキリしてたし、ドラムの音の抜けも素晴らしく気持ち良かったし、なんと言っても、デイヴのギターの音色!
アルバムなんかより遥かに素晴らしかった。ライヴ・アルバムでもダメ。あれは生で体感しないとダメだ、ほんとに。
魂を揺さぶる音とでも言えばいいのかな。

初日のオープニング前、ローディがデイヴのレス・ポールを持ってきただけで歓声が起きたけど、やっぱりデイヴ・メニケッティと言えば、あのサンバーストのレス・ポールだよね。
昨日、間近で見たけど、長年使ってるから表面とかかなり剥げちゃってるのね。
やっぱ私、元々はレス・ポールでああいう切ないソロを弾くギタリストが好きだったんだよなぁ、ってことを思い出した。ジョン・サイクスとかね。

なので、バラードのときはブルーのフェンダー・ストラトに持ち替えるのが意外というか残念というか。
デイヴのルックス的に、フェンダーだと、なんかしっくりこないんだよなぁ。
まあ、彼が弾けばフェンダーだろうとレス・ポールだろうと、極上の音色になるわけですが。

今回、ここ3日間ぐらいで一気にY&Tのカタログ(というかライヴでやりそうな曲のみ)を予習していったんですが、そのかいあって、ライヴでわからなかった曲はほんの数曲に留まりました。
#Night Rangerと違って、Y&Tはセーソク氏お墨付きだから、PRTでよくかかってたのかなぁ、ベストアルバムに入ってそうな曲は、ほとんど聴いたことある曲ばっかりだった。

でも、今回ライヴで大感激したのは"I'll Cry For You"でもなく"Rescue Me"でもなく、"I'll Keep On Believing"と"Lonely Side Of Town"だったという。
実際、今日も行こうと思った理由のひとつが、この2曲がもう1回聴きたい!と思ったからだったり。
いや、まじで、ほんと素晴らしかった、この2曲は。
改めてライヴ後に聴き直してみたけど、元々良い曲なのよ。でも、ライヴで聴くとその感激が倍増する系。

今日は途中、"Surrender"と"Don't Be Afraid of the Dark"が入ったから、うわ、両方聴けないや!ってガッカリしたんだけど、"I'll Keep On Believing"はその後にちゃんとやってくれて、もう大喜び。ぃやったぁ~!って感じ。
デイヴのギターに加えて、今のメンバーのコーラスワークも素晴らしいんだよねぇ。
これ、どうしてDVDに入ってないんだろう。この曲無しじゃ買う気になれないよ~。
#しかも日本盤、約6000円って、、、高すぎ。買うとしても輸入盤だな。半額以下だもん。ほんとはDVDとCD、バラで売って欲しいんだけどなぁ。CDだけ欲しい。。。

Live: One Hot Night (W/CD)Live: One Hot Night (W/CD)
(2007/08/14)
Y&T

商品詳細を見る

もちろん今日の"Surrender"も、今日のハイライトと言っていいぐらい素晴らしい出来だったので、2日間行って、ほんと良かったなぁ!と思います。
#ちなみに今日の"Winds Of Change"はファンのリクエストに応えて即興で演奏したように見えましたが、元々セットリストに入っていたと知って、ちょっとガッカリ。こないだのFirehouseもそうだったけど、大体そんなもんだよね。ちゃんと計画されてんだよ、ハプニングなんてさ!

まあ、客層は非常に高めの平均年齢層でしたが(^^;)、もっと若い子達にも観てほしいなぁ、こういうバンド、と思います。
こんなにギターの音だけで酔わせてくれるバンド、今はなかなかいないでしょー。

ていうか、デイヴ、ヴォーカルも全然衰えてなくてビックリ。声、まったく昔と変わってないんだもん。
しかも今回、怒涛の4連チャンでしょ。よく頑張ったよねー。

フィルもあんなにおもろいオッサン(^^;)だと思わなかった。パッと見、いかついオヤジって感じだけど、ノリとか動きとかがなんか可愛くて、愛嬌あるなぁ、この人(^^)って感じだった。
昨日はその辺、おふざけモードでちょっと中だるみした感があったけど、今日はもっとスムーズに曲を次々と進めていく感じで、昨日ほど飽きがこなかったのも良かった。

まあ、でも、2時間半超えはちょっと長すぎかな。
もうちょい(どうでもいい曲って言ったら失礼だけど、そういった感じの曲をカットして)短くできたんじゃないかな。
往年のファンは大喜びだったんだろうけど。

初日はそんなに曲知らないのに、なまじっか前に行っちゃったもんだから、盛り上がらないとメンバーに悪いな、とか変な遠慮があって(?)、音だけに集中できなかったんだけど(ついつい前だとメンバーばっかり観ちゃうしね)、今日は程よく後ろだったので、時には目を瞑って、全身全霊をデイヴのギターの音に集中させて満喫することができました。
もう、思い残すことなしです。

うーん、この2日間のライヴ、ライヴ・アルバムにしてくれないかなぁ。
ブートが出たら買っちゃいそう。
この2日間のセットリストじゃないと意味ないもん。

というわけで、コピペ(+ちと編集)。

Club Citta' 2008/6/21

1. From The Moon
2. Hurricane
3. Black Tiger
4. 25 Hours A Day
5. Dirty Girl
6. Lonely Side of Town
7. Meanstreak
8. I'll Keep On Believing
9. Fly Away
10. Don't Stop Runnin'
11. Midnight In Tokyo
12. Ten Lovers
13. Bar Room Boogie
14. Anything For Money
15. Pretty Prison
16. Rescue Me
17. Summertime Girls
18. I'll Cry For You
19. Looks Like Trouble
20. Squeeze
21. Forever

Encore
22. Hang 'Em High
23. I Believe In You


Club Citta' 2008/6/22

1. From The Moon
2. Open Fire
3. Black Tiger
4. Dirty Girl
5. Surrender
6. Don't Be Afraid Of The Dark
7. Meanstreak
8. I'll Keep On Believing
9. Fly Away
10. Don't Stop Runnin'
11. Midnight In Tokyo
12. Winds Of Change
13. Eyes Of A Stranger
14. Hurricane
15. Pretty Prison
16. Rescue Me
17. Summertime Girls
18. Knock You Out
19. I'll Cry For You
20. Looks Like Trouble
21. Squeeze
22. Forever

Encore
23. Hang 'Em High
24. I Believe In You


ちなみにサイン会ですが、今回は2日間とも参加してません。
Tシャツ4000円とかDVD6000円とか、悪いけど、払ってまでサインもらおうとは思えなかった。。。いや、ライヴは素晴らしかったけど、それだけで充分って感じ?
特別話したいとか、どうしても握手したい!みたいな感情は起きなかったんだよねぇ。まあ、オッサンだからかな(爆)
関連記事

2008/06/23(Mon) 01:18
Live Review | trackBack(0) | Comments(2)



こんばんは。2日間とも参加されてたんですねー。
2日目のサイン会にならんでる時、Shieldさんお見かけしましたが、列が動きだしそうだったので・・・。
「Shieldさん!」と周りに聞こえる声で、ハンドルネームを呼ばれるのも迷惑かなぁ?と思いまして(笑)

私も行くまではここまでいいライブだとは思ってませんでした。
フィルの両手を挙げて叫ぶ姿に癒されました(笑)
チッタ、音良かったですねー。
サイン会は参加せずに帰るのが正解だと思いますよ。私はミーハーなんで両日とも参加してしまいましたが^^;)

次はC.O.Bですか?
【2008/06/23 21:28】 URL | ギネス #-[ 編集]

>ギネスさん

LTEに気をとられているうちに、すっかりレスが遅くなってしまいました。。。

やっぱりサイン会、並んでらしたんですね。
確かに大声でハンドル呼ばれるのは恥ずかしいかもです(^^;)

> フィルの両手を挙げて叫ぶ姿に癒されました(笑)

そう!あれ、可愛かった~(^^)
昔はどんな感じだったのかよく知らないですが、今のフィルはほんとおもろいオッサンって感じでナイスでした。

> 私はミーハーなんで両日とも参加してしまいましたが^^;)

Y&T相手にミーハーって。。。(^^;)

はい、次はC.O.Bです。土曜日の新木場。
ギネスさんも?
【2008/06/25 02:57】 URL | Shield #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 My Life As A Metaller, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。