ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
はーい、行ってまいりましたよ、Firehouse&ナイレン@赤坂。

ネタバレも多いので、未見の方は気をつけてね。

じゃー、時系列レポいってみましょー。


15:30
赤坂駅着。
新卒から数年間、この辺のオフィスで働いてたので、千代田線の改札に上がるエスカレータとか、ちょー懐かしい。
でも、改札出ると、サカスがどどーんと。
うー、やっぱり混んでる。
こんなとこまでわざわざ観光(?)しにくるんだねぇ、みんな。
食べる店しかないから、当然、どれも混み混み。
大好きなillyのカプチーノを飲みたかったけど、あり得ないぐらい並んでるので、デリみたいなお店でささっとパニーニを食べてBlitzへ。


16:10
整理番号300番代だから余裕だろうと思って地上に上がると、雨。
しかももうCブロック呼び出してる。あらあら、って感じでダッシュで中へ。
なんか、前のBlitzより、通路とかグッズ売るスペースが狭いな。
グッズは元々買う気ないし、CD即売も(Night Rangerはサイン付だったのに)Firehouseは特典なしだったから、素通りでフロアへ。

クリマンと違ってUDOはスタンディングで細かいブロック分けするから、フロア出入りするたびにチケットチェック。
やー、ナイレン目当ての人が多いのか、Aブロック、ガラガラ。
その後、開演時間が近づくにつれて徐々に埋まりはしたけど、まあ、余裕ありあり。

周りのオーディエンスを眺めると、予想通り、年齢層高め。
さっき入場のときなんて、「ここは巣鴨でつか?」って感じの人達もいたもんね。

SEは、ルカサーのソロ・アルバム。来日公演の宣伝ですね。


17:00
SEがAC/DCの"Back In Black"に変わった瞬間、ヴォリュームが大きくなる。
んー、最近、AC/DCで始まるバンド多すぎじゃないですかね?Metallicaの真似?こないだのHelloweenと言い、Shadows Fallと言い。。。

暗転後、「Bring 'Em Out Live」と同じく"Rock On The Radio"の冒頭部分のSEが流れ出し、メンバー登場。
ビルは髪が短くなった分、顔の濃さが中和されてちょうどいい感じ(^^;)
CJは、、、やばいねー、ほんとにオッサンだー。。。(>_<)

予想通り"Overnight Sansation"で幕開け。
うーん、嬉しいけど、ライヴ盤とまったく同じオープニングはどうかと。。。
まあ、何はともあれ、大好きな曲であることに変わりはないので、しょっぱなからノリノリで歌いまくり。
CJ、見た目はアレだけど、声は全然大丈夫じゃない。安心したよ。

そのままビルのギター・ソロ&CJのキーボード・プレイを挟んで"All She Wrote"。
あらー、まるでライヴ盤と一緒の流れじゃない。まあ、でも、嬉しいことに違いはない。
続けて歌いまくり。
ビルのギター・プレイはちょっと雑かも。
あと、音がなんかクリアじゃないというか、素人バンドっぽく聞こえるのがちょっと微妙。
もっと抜け感のあるクリアな音で聴かせて欲しいぞ。

その後はビルが歌う曲とか(←最近の曲?)、ドラムのマイケルが歌う曲(←結構かっこいい曲だったので印象に残ってるけど、ドラムソロはいらんと思った)もあったりしつつ、人気バラードその1:"When I Look Into Your Eyes"や、1stからちょっと意外な"Oughta Be A Law"をやってみたり。

やっぱりメンバー全員が歌えてハモれるバンドは良いねぇ。
ちょっとHarem Scaremを思い出してしまった。

CJは以前よりも日本語がうまくなってて、MCは日本語喋りまくり。
なのに"English is cool"とか言って、「うわー、ゴメン!」とか慌てて謝ってみたり(^^;)
個人的に、ロックミュージシャンが日本語でMCするのはあまり好きじゃないので(←テンション下がるから)、程ほどにして欲しいなと思う。

途中、何聴きたい?とか皆に聞くから、思いっきり"Hold The Dream"!!!と叫んだけど、まあ、やってくれるはずもなく、"Lover's Lane"。
あとは"Shake And Tumble"とかもやってたね。
まあ、当然のごとく、1stからの曲が多いです。

でも、思ってたよりセットが長くてビックリした。どうせ1時間もやらないだろうと思ってたから。
逆に、ちょっと中だるみしたかなぁ、と思うぐらい。
どうもメンバーのルックスと言い、動きと言い、垢抜けなさがあるせいなのだろうか。
曲は良いのになぁ、なんで盛り上がりイマイチなんだろ。
Aブロックとは言え、前方確保のため仕方なくFirehouse観てるナイレンのファンが多かったのだろうか。

クアトロとか、UNITでもいいから、もっと小さいハコで、Firehouse単独公演にすれば、今回チケ代高くて行くの諦めたFirehouseファンも来て、もっと盛り上がったんじゃないかなーと思うと、ちと残念。
もっと大合唱とか、手拍子とか、起きて欲しかった。
かつてはそういうバンドだったと思うし。

まあ、個人的には、"Hold Your Fire"も"Reach For The Sky"もやってくれたので満足ではあります。
後者に至っては、CJの声を掻き消す勢いで私、熱唱してしまいました(^^;)
周りにいた皆さん、うるさくてゴメンナサイ<(_ _)>

"Don't Treat Me Bad"がきて、あー、これで終わりかーって感じ。
まあ、まだ聴きたい曲いっぱいあるけど、仕方ない。

アンコールはなしで、客電が点く。


18:15
75分ぴったりかー。
しばしセットチェンジ。

ナイレンについて、本当に私は素人なので、ドラムが横にセットされてる理由がわからず、隣にいるTAKさんに質問。
「横向いて歌うんだよ」と教えられ、「へー!」って感じ。
ほんと、何にも知らなくてスミマセン。。。


18:45(たぶん)
またもやAC/DCが流れ出す。えー、また"For Those About To Rock"だよ。皆で何か示し合わせてるみたいだなー。
今度はフルコーラス流れずに途中でフェイドアウト。
曲が始まる前にメンバーがぞろぞろっと出てくるオープニング。なんか、いちいち新鮮だな。

しかし1曲目から、まったく曲がわからない。私、棒立ち。

ジャック・ブレイズ、元気だなー。
こっちに走ってきてニコニコされても、盛り上がれないのがツライ。

ブラッド・ギルスはやっぱかっこいいなー。タフガイ!って感じがする(←意味不明)。
噂のアーミング・プレイがしっかり見たくて、私、右往左往してしまったよ。
彼、動きが激しい上にソロになるとかなり右端に行っちゃうから、左側にいた私ははじめ全然手元が見えなかったのよ。

ケリー・ケイギーのVo.は、ジャック・ブレイズより全然好きだなー。
ジャックはああいう歌い方なんだろうけど、あんまメロディしっかり歌わないじゃない。
"Sister Christian"とか、この人、歌うまいんだなーと痛感しました。
ドラマーがハンドマイク握ってステージに出てくる姿を見たのも初めてだったので、これまた新鮮でしたが(^^)

サポートのギターとキーボードは結構若かったね。
キーボードの人、メンバー紹介のときに決めポーズした瞬間だけ、ちょっと(俳優の)ジャック・ブラックに似てた(^^)
ギターの人は普通に巧かったね。彼がソロのとき、毎回ブラッドが指差すのが印象的だった。ちゃんとサポートメンバーにも花をもたせてあげる余裕がある人はいいね。

まあ、そんなわけで、私がわかったのは"When You Close Your Eyes"、"Sing Me Away"、そしてラストの定番3曲:"Sister~"、"Don't Tell Me~"、"Rock In America"(アンコール)ぐらいなもの。
あ、あと、"Highway Star"ね(^^)ギターソロでちょっと弾いてみました、だけかと思ったら、ワンコーラス歌っちゃうんだもん、ビックリした。

途中、テッド・ニュージェントについて喋ってたときは、ああ、これDamn Yankeesの曲なんだろーなー、とか、電話ネタのときは、マイケル・J・フォックスの出てる映画の主題歌だったのかなー、とか、思ってはいたんだけど、曲聴いてもわからず。
ていうか、マイケル・J・フォックスって名前が既に'80年代の象徴だよね!Back To The Future!って感じで、懐かしいもん。(←初めて映画館で観た洋画がBTTFの3だった。)
キーボードの入れ方とかも、ほんとTVでよく見る'80年代の曲の典型だよなぁ、とか思ったり。
私はあんまりポップな曲より、"Night Ranger"みたいなハードな曲の方が好きですわ。


20:00
ラストだけ一緒に盛り上がれたので、満足♪とか思ってたら、ジャックがFirehouseのメンバーを呼び入れるじゃないですか!
まさか競演なんてしないよねー、と思ってたけど、ほんとにやっちゃうんだ!すげー!Helloween & Gamma Rayみたい(^^)
ブラッドが(ジャックに向かって)「あー、もう、黙れ!ほんとに何やるか、俺聞いてないんだけど、カントリーのバラードでもやるか」と言って場内の笑いを誘い、"Smoke On The Water"のリフを弾き出した!
#しかし、後でこれが全て仕込みだったことがわかる(T_T)

手持ち無沙汰で困ってるFirehouseのリズム隊(^^;)
途中でマイケルは鈴(って言えばいいの?よくカラオケにあるやつ)を渡され、ベースの人はなぜか楽器なしで、リードVo.とってみたり。
ブラッド・ギルスに遠慮しまくるビルの姿には好感が持てました(^^)

商売上手なジャックいわく、明日と渋谷はまったく曲を変えるんだそうな。

まあ、4時間立ちっぱで足は痛いですが、まあ、9500円のもとは、、、取れたかな?

いまUDOのHP見たら、セットリストが載ってたのでコピペしときます。

4/19(土)@赤坂ブリッツ <第一部>ファイアーハウス

1. Overnight Sensation
2. All She Wrote
3. Oughta Be a Law
4. Holding On
5. When I Look into Your Eyes
6. Shake & Tumble
7. Door to Door
8. Hold Your Fire
9. Love of a Lifetime
10. Reach for the Sky
11. Don't Treat Me Bad

4/19(土)@赤坂ブリッツ <第二部>ナイト・レンジャー

1. You're Gonna Hear from Me
2. Man in Motion
3. When You Close Your Eyes
4. High Enough
5. Night Ranger
6. Panic in Jane
7. This Boy Needs to Rock
8. There Is Life
9. The Secret of My Success
10. Sing Me Away
11. Can't Find Me a Thrill
12. Four in the Morning
13. Sister Christian
14. Don't Tell Me You Love Me
15. (You Can Still) Rock in America
16. Smoke on the Water [with FIREHOUSE]
関連記事

2008/04/20(Sun) 02:24
Live Review | trackBack(0) | Comments(8)



Damn YankeesのHigh Enoughやったのかー。
リーバイスのCMで使われてたよ、昔。

Firehouse単独でもっと安かったら、確かに私も行ったかも(^_^;)
【2008/04/20 11:00】 URL | timmy #-[ 編集]

>timmyさん
お久しぶりですー。
やっぱFW好きな人とFirehouse好きな人って被るのかな?
単独公演、やって欲しかったですよねぇ。

"High Enough"のサビは確かに、どっかで聴いたことあるなー、、、って思ってました。
CMで使われてたのかー。
あ、でも、この曲、前回の来日公演時もやったらしいです。
【2008/04/20 18:39】 URL | Shield #-[ 編集]

きゃんゆーていくみ~は~~~~いいな~~ふ♪
私はDAMN YANKEESのコンサートを中のサンプラザで見ましたよ。
もう17年くらい前のことです。。。
この曲は、ジャックとトミーのハーモニーが絶品なんですがね。
しかし、ナイレンと、FIREHOUSEの組み合わせは私にとってはよだれものだったんですけど、お金がなかったorz
【2008/04/20 20:29】 URL | 鮭 #JUGsyThY[ 編集]

なるほどなー 両バンドとも押さえるべき曲はやったぞって感じですね。
Shieldさんのレポから感じる限り、可もなく不可もなくって感じでしょうか。(去年のQueensrycheのLIVEのニュアンスに似てるかな・・・・)
でも、両バンドとも、そこいらのミュージシャンとは違う、プロ中のプロの人達なので、演奏見ていても、こっちもリラックスできて、気持ち良さそうな感じがしますね。
両バンドとも生LIVEは一度も見たことないですが、FirehouseならAll She Wrote、Night RangerならFour in the MorningやDon't Tell Me You Love Meを一度生で聴いてみたいですね。
(高校生のとき、Don't Tell Me You Love Meを初めて聴いたときは、あまりのメロディラインの素晴らしさに驚愕して、聴きまくってましたね。ちなみ、あのシブガキ隊が、この曲をカバー(なのかな?)したのは
知ってるかな?)
Firehouseは、たとえば、渋谷クワトロとかで、この前のCoheed And Cambriaくらいのチケ代だったら、絶対行くけどなー
(でも無いかな・・・・)
【2008/04/20 22:21】 URL | Hiro #LobDWBa2[ 編集]

「Night Ranger」やったんだ。何回か観に行ったけど、一回も聞いていないんだよね。
結構好きな曲だから、うらやましい。
22日当日券で行こうかな?
Loudnessも行きたいし、悩むところだな。
結局、仕事が忙しくてどっちも行かないと思うけど・・・。
【2008/04/21 00:09】 URL | あいくん #-[ 編集]

>鮭さん
おお、FWファンがまた一人いらっしゃいましたね♪

Damn Yankeesって来日公演やってたんですかー。
ナイレンもコーラスハーモニー、なかなかでしたよ。

やっぱ9500円は高いですよねぇ。。。


>Hiroさん
いやいや、「可もなく不可もなく」なんてことはないです。充分、楽しかったです。
が、あくまで期待通りであって、期待を裏切ったり、上回ったりするような「何か」はなかったかなと。
欲張り過ぎなんですけどね(^^;)

シブガキ隊は、「ZOKKON命」のことですね!
わりと最近、知りました。そして、命と書いてラブと読むというセンスがすごいなーと思いました(^^)
まだ曲聴いたことないんで、どこか聴けるとこあったら教えてください!


>あいくんさん
ご無沙汰してます。
今回、ほんとに毎回セットリスト替えるみたいで、今日は"Night Ranger"も"Close Your Eyes"もやってないっぽいです。(←●ch情報ですが。)

ジャックいわく「C.C. Lemonはvery very special day」らしいので、リアルタイム・ファンの方は行った方がいいかもしれないですね。
【2008/04/21 01:25】 URL | Shield #-[ 編集]

改めて観るとセットリスト変えてきてますよね。
20日しか行けなかったけれど、東京は全部抑えたかったなぁ。
【2008/04/24 22:26】 URL | あだちん #-[ 編集]

>あだちんさん
そうなんですよー、チケットがもうちょい安ければ、複数参戦したかったです、私も。
ただ、"Overnight Sensation"も"Hold Your Fire"も聴けたのは初日だけだったみたいなので、それはラッキーだったなと♪
両バンド共演の"Crazy Train"は観てみたかったなぁ。
【2008/04/25 00:07】 URL | Shield #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 My Life As A Metaller, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。